2013年05月14日

広島。


この5月6日は、広島の愛するシンガー、広島を愛するシンガー、
佐々木リョウさんのレコ発ライブのゲストアクトとして、
ダラスバッテリーでライブに参加してきました。

http://ameblo.jp/sasakiryooo/

ここもまた良い夜でした。

前日の高円寺で、私は私で次の日を考えずに完全燃焼の
演奏をしたあとだったのですが、
そこからの気合い!です。

広島でも良い夜を迎えて、完全燃焼×2!なのでした。

備長炭の様にカキンカキンになりましたよ(笑)
燃え尽きて、次は誰かの燃料になるんです。


佐々木リョウさんはたまに東京にもライブにきているので
チェックしてみてください。

良い夜だなーと思ったのは。
リョウさんもほんとに気持ち良い男!ですし、
バンドのメンバーも本当に良い方々で(トモダチになれた!)、

で、
満員のお客さんもみんな気持ちで応えてくれる良いみなさん。
初めまして、なのに熱く迎え入れてくれて!
CDも沢山連れてってもらって。
(お買い上げ、ありがとうございます!可愛がって下さい)
声も沢山掛けてもらって。

また広島いくね!と思うのでした。


こういう色んなことが繋がっていくと本当に
嬉しいなーと思うのです。

私はギターを弾いているだけですが、
常にこういった暖かい瞬間をこの目で見て、

この手と耳と心が、届けて伝わってはじけて。

生きてて良かったなーとシンプルに思うのです。


ありがと!
またね!


と思うのです。

あなたがそこでそう、またね! と
思ってくれたら、私は時をおかずまたそこに
弾きにいきます。

その時もまた、元気な笑顔と握手で!
パンチの効いたサウンドをお届けします。


934685_413848988713409_290775281_n.jpg


936685_413849695380005_217103974_n.jpg


あ!そのダラスバッテリー、こういうのにも参加してます。

http://jack.ro69.jp/contest/jack2013/artist/24874

普段の私のスタイルとはちょっと異なるかも、なのですが、
元気よくパワフルなのは共通、です(笑)


聴いてみて、楽しいなーとちょっとでも思ったら
ポチッとお願い致します。

posted by nakason at 02:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

出航の朝。


昨日、広島から戻ってきました。
広島のことも沢山書きたいことがある素晴らしい一日でしたが、
色々順を追わないと頭が忙しくなってしまうので、

出航の朝、のことから。

5月5日、Voyager発売記念ライブ、
ありがとうございました。

暖かい気持ちを持った沢山のお客さん、良いライブを
作ろうと愛情と心を掛けて下さるクルーのみなさん、
そして音楽に対して真っ直ぐなバンドのメンバーと
一つに繋がることが出来て、とてもハッピーな時間でした。


今の私たちに出来る、今の私たちだからこそ出来る、
一番良い形でお届けできたと思っています。

バラエティ、起伏に富みながらも、太い芯が通っている、
そんなバンドです。


音楽も、一日という時間も、人生も、
ちょっとした、いや、大冒険の旅の様なもので。
その場面場面で見える様々なことや感情を
音楽を通して表現出来たらなぁと思っています。



今出来る形を出し切りましたが、
まだまだ、この先この先とベストを塗り替えていきます。
是非、そのときも皆さんの声を聴かせてください。
お顔を、見せて下さい。
耳と心を、しばらくの時間こちらに預けて下さい。

それに値する、音楽と時間を作り上げていきます。

ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。



------------


また、

加入についても、

温かく迎えてくれたこと、みなさんとバンドのメンバーに
感謝しています。

MCでも少しだけ触れましたが、加入について
一番驚いているのが、驚いたのが、

私自身だったんじゃないかな、と思います。

加入の声をかけてもらったときは、それはもう嬉しい気持ちで、
サポートでやっていることがきちんと『貢献』出来てた
ことなんだと実感出来た喜びでしたし、
やれることも大きくなる、そういう喜びでした。


でも、一方で不安や迷いも沢山ありました。

その一つが自分自身の帰属意識の薄さでした。

今までもバンドというよりはプロジェクトに対して
「いちギター弾き」として参加していることが
多かったので、「バンドメンバー」ということに対して
責任が果たせるかどうか、と言う様な不安です。


このことは下に書くこともリンクしてきますが、
帰属意識の薄さ自体は、お互いに尊敬と信頼で繋がっているので
よくよく考えれば特に問題ないなーと思って(笑)、
クリア出来ました。
大事なのは「力を発揮したい」という気持ちですから!



そして、一番の不安というか、懸念は、
私がギタリストとして入ることはバンドにとっての
『リスク』になるんじゃないか、ということでした。


10年の歴史があるバンド、です。

思い入れのある方も多いバンドです。


そこに私がポーンと入って、「変わってしまった」って
思われる方もいるだろうな、という不安です。


私自身、自分で言うのもなんですが、
ジャンルにとらわれずに幅広く取り組んできましたし、
バランス感覚の良さを大事にしているのですが、

それでも出で立ちや派手めなプレイをすることも
あって「ロックギタリスト」とイメージ、先入観を
持たれることが多いのも実際のところです。


それで「変わってしまった」と思われると、
それはバンドにとっても良くないんじゃないかな、
という不安でした。


その一つ一つの不安、懸念を溶かしていったのは、
一回一回のライブごとのメンバーの笑顔、出してくれる音。


そして、一番大きかったのは聴きにきて下さるみなさんの笑顔でした。
終演後に「メンバーに入ったら良いのに!」という
声の数々も、本当に大きく心に響きました。


このメンバーで、この笑顔や喜びをもっと大きくしていきたい、
そういう気持ちが大きくなっていっての加入でした。


同時加入となったユッキーさん(ファンキーさん)も、
テクニックもさることながら本当に「音楽」と「心」を
大事にした私の大好きなプレイヤーで、


このメンバーで、磨き合ってやれることを増やしていきたい、と
思っています。それが出来るのが、今のわたしたちなのです。


変わる、のではなく、進む、のです。

そのことがきちんと伝えられる様に、

一回一回良いライブをして
その笑顔や気持ちに応えられる様に。


いつも応援、温かい言葉・気持ちをありがとうございます。


そのグルーヴの輪が大きく広がってより多くの方に届く様に、
Everly号の航海士の一人として大航海にお連れしますので、

是非。引き続きのご乗船を!お願い致します。

これから乗船したい方も沢山乗せられる様な、
大きな大きな船にしたいですね。





ながーい文章になってしまいましたな!
お付合いありがとうございました!







posted by nakason at 15:10| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

GW。


昨日の座・高円寺のライブ、最高でした。
ハッピーな時間を過ごせたこと、感謝してます。

喜んでもらえる、夢を食べる貘じゃないですけど、
喜んでもらえる、ってのを私は食べて生きてるような
気がします。

詳しい感想はまた改めてかきます!
これからも徹底的に良いショーのために
進んでいきます。よろしくね。

さてさて。

今日は広島でライブです。
今、新幹線からブログ書いてます。

広島は初めてだなぁ。

楽しみ。ブトンズでもいきたいな!



一発派手なギターを炸裂させてこようと思います(笑)


ゴールデンウィークも今日まで。

みなさんも怪我とか事故には気を付けて、
よい休日をお過ごし下さいね。
posted by nakason at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

さてさて。


ゴールデンウィーク、ついに入っていますね。
皆さん、いかがお過ごしですか。

今年は休日が飛び飛びになっているので休みが
細切れのゴールデンウィークという方もいれば
逆に巨大な休みになってる方もいらっしゃるかと。

どこ行っても人がドワーッといて連休ってびっくりしますよね(笑)

どこにこんなに人がいたんだ!って気分になります。

休みの方はぜひ存分に、時間を楽しんでくださいね。
お怪我とかには気をつけて。


さてさて、いよいよもう次の日曜日。
5月5日!

レコ発のコンサートがあります。

高円寺は、座・高円寺!

ガッチリとリハーサルしてます。

区切りでもあるしスタートでもあるから、
かなりボリュームたっぷり。

色んな側面を味わっていただける内容になっています。
個人的にはとても楽しい、濃い内容だなーと思ってて。

うん。

良い時間を作れるようにしっかり用意して
お届けしようと思ってます。

ぜひ!遊びにきてくださいね。
CDも出るので、お待ちしてます。
posted by nakason at 00:26| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

コンプレックス。


やばい。ゆっきーさんに目撃されてしまった。。
恥ずかしい!(笑)きっと口を開けて自転車漕いでたときか…!

まぁ、恥ずかしい。



それはさておき、
昨日日記の中で「ギターを習う」ことに抵抗があるって
書いてたんだけど何でだろーと思い返してみたら、

やっぱり私の音楽の根っこの方にコンプレックスみたいなのものが
横たわってるのを改めて感じてまして。

今までの上達も、伸び悩みもこのコンプレックスのおかげかなぁ。
今はこのコンプレックスをようやく退治するフェイズに移ってるんですな。


私、本当にスタートは音楽劣等生なんです。

もともと、音楽好きな母親の影響で赤ん坊のころから
ビートルズ、マイケル・ジャクソン、スティービー・ワンダー、
ビリー・ジョエルとかが子守唄代わりに流れてる家で育ったので
音楽や歌、踊ることが好きな子どもだったんです。

で、好きなときに好きなように歌ったりしてたんですけど、


ちょうど小学校の時かな。
例によって歌ってたら「音痴」と言われちゃって。
更には音楽の授業のリコーダーが、私、小指だけ短くて(今もなんですけど)、
半分だけ押さえる高音のパートが出なくて、それで大嫌いになって。

追い打ちを掛けるように、音楽の授業で一人ずつ前に出て歌うテストが
重なって(今思えば最悪の音楽教師だった)、そのちょっと前に
「音痴」と言われた恥ずかしさが重なって上手く歌えなくて、


通知表も酷い有様で、なんで音楽でこんな目に合わなきゃならんのだろう
と思って、嫌いになっちゃったんですよね。聴く分以外は。


高校は音楽が選択だったため取らなかったのですが、
中学までの音楽の最高得点が100点満点中の42点。
音楽の通知表は万年5段階評価の『2」。


よく考えたらこれで今まで良くこうやってきたよなぁ(笑)

で、高校2年生からギターを弾き始めて。
やっぱり音楽って楽しい!って思ったものの。

自分が「音痴」だというレッテルや、音楽教育に対する
トラウマ、コンプレックス。
習いに行ってもまた恥をかいて痛めつけられるのかなと
思ってて。


独学で頑張ろう、って思ってここまできちゃってたんです。

もちろん、今まで直接・間接で私の音楽を成長させてくれた
仲間や『師』と呼べるような方との出会いがあり、
音楽の楽しみを教わってきたので、完全な独学ではなく、
出会いとか縁の巡りあわせに感謝してます。

習わなくても、賢く、楽しく、美しく、
カッコイイ音が出せるんだぞ!
って無意識の意地もあったかもしれませんね(笑)

そういうコンプレックスからくる負けん気みたいなのも
強いモチベーションになったかなと思います。

「楽しい」ギターを弾くね、って良く仰って頂けるのですが、
その音楽の「楽しさ」で続けてきて、純粋に演奏する歓びが
モチベーションになってきていたので、
それが溢れ出てるんだと思うんですよね。

ホントに音楽とギターって楽しくて。これは最初に触れ合った
その時から今でもずっと変わらず続いていて。
楽しいんです。

こんな楽しいものをもっと人に伝えたい、喜びを共有したい
って思っていて。

そこなんだなーと思います。

きっとその気持ちの強さを作ったのは
コンプレックスに対する反発も少なからずあって。

いやね(笑)出来ればコンプレックスなんてない方が
もちろん良いと思いますけど。

禍福は糾える縄の如し、というやつでしょうか。


今はそのコンプレックスの所在もはっきりして、
ようやくコヤツを退治出来る状況になってきました。
まってろ、退治してやるからな!(笑)


「音痴」なんて誰でもいくらでも解消出来るって
こともハッキリ分かってますし。


一人でも多くの人に、音楽の楽しさを伝えていけるように。
なんだか今、凄く良い道筋が見えているのです。

ありがとう。





posted by nakason at 00:52| 東京 ☔| Comment(2) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

学ぶ。


さてさて。あちらの方でもブログを書いていこうと思っているので
内容的にちゃんと区別つけた方が良いのかなーとも思いながら、

でも、書いてる人が同じだからそんなに変えようといっても
変わらないと思うので、引き続きこちらも宜しくお願い致します。

日々の雑感、あくまで個人的な考えやら何やらをだーっと
書いてるだけのブログですが、お時間あるときにお付合い頂けると
そりゃもう嬉しいのです。


新年度、皆さんもそろそろ落ち着いてきたでしょうか。
忙しい日々が続くと思いますが、健康にはどうか気をつけてお過ごし下さい。

私も新年度は色々動いておりまして、その一つとして、
この春からついに念願叶ってギターを習い始めました!(笑)

うまれて初めて。

もう本当にラッキーだと思うのですが、
心から尊敬している方から(雲の上の上の上くらい)直接
教わることができる機会を頂きまして。


今まで「ギターを習う」ってことに何故か抵抗があって。
まぁ、ギターはその点独学でも結構イケる楽器だと思うのですけど。

独学で張り切ってやってきたわけです。
でもホント、表面的な技術とかは独学でもナンボでも出来ると
思うんですよね。今はyoutubeとかもあるし。
技術は自分で出来ます。


だけど、やっぱり演奏家としての芯の部分や
「意識」みたいなのがないと、その技術の使い方や
コントロールがどうしても浅くなってしまうと言うのは
実感します。


そういう芯の部分だったり、意識の部分も
独学で出来ると思うのですが、
なんせ一人で全部の「経験知」を集めていかないといけないので
時間的な限界が絶対出てくるんですよね。


それより、その部分は「出来てる」人、経験を沢山持ってる人から
学んでいった方が高効率だと思うのです。
その部分は圧倒的に一人では時間が足りないから。


意識が変われば練習が変わるし、練習が変われば、音が変わる。
音が変われば更に意識が広がる。

表面的なことより、そういう深いところを実際に
やってみせてくれて違いが実感出来る、

そういう「師」につきたいなーと思っていたので
今回そういう昔から知っていて本当に尊敬している方に
教われることが出来るのは、爆発しそうに嬉しいことでした。



めっちゃ緊張しますけどね(笑)
人生で一番緊張した。


というか「初めて」習う相手がそんなに凄い人で良いのかな…、
という感じでレッスンの度にブルブル震えてます(笑)
小動物の様になっているナカソネ青年がそこにいます。
必見!(笑)


一回一回の時間が本当に濃くて、「生」の情報量も
もの凄く、レッスンの間中ずっと目から鱗がこぼれ続けてます。
レッスン後はスタジオの床のウロコの掃除が大変なほど。



一回ごとに自分が変革されていくのが分かります。
意識が変わると音は全く変わってくるんですなぁ。

情報量が多いので消化不良にならないよう、
きちんと頑張っていこうと思います。


それにしても、その音楽や演奏の凄さに加えて
人間としても本当に優しく厳しく、愛のある方で、

こりゃ敵わない!という感じなのですが(笑)
なんとか食らいついていきたいです。

その先に待っている新しい自分に出会える日を
楽しみにしながら。



学ぶってのは良いコトだなぁー、と思う日々です。





posted by nakason at 09:53| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

出航。


今日の松本アレックス、最高でした!

沢山の方に演奏をお届けできること、その耳と目と心に
音と気持ちを届けられること。
これ以上の幸せはありません。


前も書いたことあるけど、「みんなに」ではなくて
「ひとりひとり」に、あくまでもインディビジュアルに、
個包装の音楽としてライブであっても届けたいと思っていて。


同じように聴いてくださる観てくださるみなさんの気持ちの1つ1つも
漏らさず受け止めたいと思っていて。

そういうのが出来るライブを1つ1つ作っていって共有したいと思っていて。


今日もそういうライブになって、
得難い、とても貴重なライブを一緒に過ごせたことを幸せに思っています。

明日、今日のことを思い出してまた幸せに浸ったり
過ぎちゃった寂しさにうちひしがれたり(笑)もするのです。

これが人生かと。幸せもそういう切なさもまた、
生きている歓びなんですな。


一緒に手を叩いて、揺れて、歌ったこと。
大事にしてます。

旗のサプライズもあって、本当に嬉しかったです。

こうやって生きてきて、ギターを弾いてきて、
生まれたとこも育った場所も全然違う多くの方と
時間、縁を共有出来ることって、普通じゃないんですよね。

もっともっと磨いて、みんなにもっと良い景色が見せられますように。

月にだってでも、連れていきます。


新体制についての自分のアティチュードについては
機会をみて書いてこうと思います。

今日は記念すべき出航の日。

多くの皆さんに旗も持って送り出してもらったこと
忘れません。

一緒に色んなところにいきましょうね。

操縦は任せて!(笑)安心して乗組員になってください。


今日はありがとうございました!!

また!もっともっと!行きますよ!
posted by nakason at 22:54| 東京 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

遠くなる。


スマホからブログを書くとつい下らないことを
書きがちなのですが、懲りずに書いてみます。


まともに書けますように…。

立川のアイムホール、吉祥寺曼荼羅での
ライブからまだ一週間すらも経っていないことに
驚きながら書いてます。

もうずっと前のことのように感じますな。

それだけ濃い日々を過ごしてるってことだから
良いことだよね。

それぞれ上手くいって楽しんでもらえる時間を
共有できたこと、ありがとうの気持ちで一杯です。

これからももっともっと攻めた良い演奏をお届けします。

素晴らしい成長の機会も頂いているので
スーパーなかそんになれるよう頑張ります。


さてさて、日曜は待望の長野は松本、アレックス!
お待ちかねのリリースライブです。

元気良く飛ばしますよー!
かっこ良く、気持ちの良い音をズバッと!

楽しんでもらえるように、
心が晴れるように。

晴れバンドだからね。

どんな雨雲も吹き飛ばしまっせ!

会場でお会いするのを楽しみにしています!
posted by nakason at 18:26| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

ジェットコースター。


この数日間、なかなかに激動です。
どうなったらこうなるのか分からないくらい。

感情のジェットコースターです。
そして身が一つしか無いことと、
相変わらず過ぎていく日々が寂しくて、

爆発しそうな喜びと切なさを一緒に感じてます。

とにかく心を強く動かされることが多くて。
嬉しいです。


なんだか、本当に素敵な人達に囲まれてまして。

その愛情みたいなものに、少しは応えることが
出来る人間になれるのかどうか、
今はそうじゃないから、なりたいと思っていて。

少しでも周りの人に、何かしらお返しが出来る様に
なりたいと思っています。

踏み出した一歩が、段々大きな道に繋がっているのを
実感しています。


色んなこと、去年から踏み出してみたんです。私。

そしたら色んな人がそれを支えてくれたり、
無償の愛で力を貸してくれて。

あとは、踏み出した自分が頑張るしかなくて。

って感じです。


今日、尊敬する方が仰っていたのは
「音楽は人間がするものなんだから、最終的に音に出てくるのは
その人の人間そのもの」

ということでした。

うん。だから本当にまだまだ、まだまだなんだよね(笑)
色んなことを経験して、色んな感情を経験して、
それが音楽にきちんと映し出される様に

進んで行くしか無い。


旅は始まったばかり。

踏み出した自分、よくやった。

よくやっていこうね。


周りのみなさん、ありがとう。

そしてこれからもよろしくね。
posted by nakason at 00:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

soldout.


先日お知らせで書きました、明日14日夜の
DA.RASS.Batteryのレコ発ライブですが、おかげさまで
予約だけで予定枚数に達してソールドアウトとのことです。

ありがとうございますー!
オールスタンディングだし盛り上がるだろうなー。

んーと、ちょっとの枚数ならなんとかなるかも知れないので
いけそうなのに予約してない!って方はnakason.guitar@gmail.comとか
ツイッターのDMまでお願いします。
こっそりねじ込みます!(笑)




こういうバラードありの、元気の良い曲も一杯あって、
笑顔の溢れるライブになります。



明日はお昼の立川も残席少ない様なので
こちらもまだの方は早めに!お願いしますー。

Everly、良いですよ!

良い音楽をお届けします!!
posted by nakason at 16:47| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。