2012年12月08日

長野。


三ヶ月振りの長野。
季節はすっかり変わってしまいましたが、
冬の長野はどうなんだろう。

楽しみです。

明日のライブも、

この宇宙が始まってから終わるまでのながーいながい
時間の中で、たった一回限りの時間です。

一回が本当にスペシャルな時間になるよう
良い演奏したいと思います。

ではでは!

早起き頑張る!
posted by nakason at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

気分で演奏。


今日の気分というか何か頭の中で鳴った気がしたので
録ってみました。

ほぼ即興(インプロヴィゼーション)です。
思いついて全部録るまで20分位かな?

ドラムのパターンを鳴らして、
適当にベースを弾いて録って、
ファ〜って横で鳴ってる音もパッと録って、
(この音も、実はエレキギターです。キーボードっぽいでしょ??
こういうアイデアを考えるのも好きなんです)

で、メロディっぽいギターを録って。

計3トラック。全部何も組み立てないで録ってみました。

音のラフスケッチですね。

こういうバーって録ったアイデアを沢山ストックしてたりします。
あとで聴くと結構面白かったりするし、
その時のアイデアはその時に出しとかないと消えちゃうので。

アウトプットの良い訓練にもなります。

いつの間にかベースもちょっとだけ上手くなってたりして(笑)
まだまだベース下手っぴだけど。


少しは冬っぽいフレーズでしょうか。


今日みたいな天気は気持ち良いですね。

今週末もお天気だと良いなぁ。







posted by nakason at 02:06| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

12月!


早いもので今年もあと一ヶ月を切りましたね。
この11月、12月の時の加速感って異常ですよね。
絶対24時間ないと思うんだよね。
1日あたり22時間くらいに実はなってるんじゃないかな…。

先日、自転車のサドルを盗まれたのですが、
あれって何の需要があるんだろ??
なんかのフェチ??

サドルだけ買うのも悔しいので困ってます。
というか、許せない!

ほんと、何に使うんだろ…。

------------------

先日、生徒さんのレッスンをやっていて難しいなぁと
思うことがありました。


彼も早く私くらい弾ける様になりたいと思っているし、
私も早くそうなって欲しいと思ってレッスンをやるのですが、

コツや要領、考え方をレクチャーしてある程度期間を短縮することは
出来ますが、どうやっても「すぐに」というのは難しくて、
また「すぐ」に出来る様になることも良し悪しがあって。

結局は自分で「目標」を持って自分で壁や課題も探して、
進んで行くしかないんですよね。
その理解の手助けがレッスンであって。


気をつけないとクローン製造的な押しつけになっちゃうし、
レディネスを持たない段階で技術や要領だけが先行しちゃうと
「ギターが正確に弾ける」だけになっちゃって、
肝心の音楽が抜けちゃうんです。
頭でっかちになっちゃって。

そうなると多分楽しくもなくなっちゃうし。


やりたい音楽、演奏したいスタイルにより自由に
アプローチ出来る様になることが「上達」だと
私は考えているのですが、

なかなかこれを伝えるのも難しいんですよね。

あんまり細かくアドバイスしちゃうと
「自分がどうしたいのか」という考えを
制限しちゃうし。


「ギターが上手く弾ける様になる」レッスンは簡単ですけど、
大事なのはより深い所で音楽を感じてより自由に演奏出来ること
であって、これを伝えるのが肝要だと改めて思いました。

とにかく美味しい物(良い音楽を含む芸術全般、経験、色々な感情)を
沢山食べて、よく咀嚼(考えて、吸収)して、
自分の好物を把握していって、自分というフィルターを通して
好みのものを産み出して創り出せる様に、

ってだけなのですが。

その手助けがレッスン、って言う方向に持っていくのが
大事なんですよね。


うーん。色々方法を検討してみようと思います。





posted by nakason at 01:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

日々の中に。


最高の日も、なかなか調子の上がらない日も。
悲しい日も心から嬉しい日も。

過ぎ去ってくのは仕方ないけれど、
忘れちゃったり埋もれちゃったりするのが
なんとなく寂しいなぁと思うのです。

年をとって目線が変わってしまうことも、
背伸びした感覚がなくなってしまうことも。
大人になった喜びでもあるんだけど、


今日という一日も、いままでの蓄積された一日の中に
日付が変わって埋もれていって。

続いていく日々が続いてきた日々に溶け込んでいって、
「一日」が「日々」として不可分になっちゃって。


記憶からその「日」を取り出そうとすると、
なぜか一緒にその「日々」がでてきちゃう。


今日もこうやって、その「日々」の素である一日を
昨日に送っていったのです。


忘れて、埋もれて、寂しいなぁと思いながら
取り出す時は「良い日々」になっていると良いなぁと思いながら。

また今日を昨日に送りだすのです。


日々の中に、かつての一日、一日が。
時間というのはそれなりに乱暴ですね。



posted by nakason at 01:52| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

良くする。


例えば、私の人生にとってギターをより良く弾けること、
より音楽を深く理解して溶け込んで奏でることが
とても重要な課題で、日々それを求めているのですが、

ただ練習したって良くなるわけじゃないです。

難しいエチュードを完璧にマスターしたって、
難解な楽典を完璧に理解したって、
それが自分にとって「どうなのか」が無いと結局
浮いたままで、「良くなる」こととは別の方向に
なっちゃうと思うんです。


自分がどうしたいのか、
連綿と続いてきた音楽の系譜の中で自分は
どこにくるのか、
何が出来るのか、


こういうのをしっかり意識して、
「より良い」ものをビジョンとして持って、
そこに向かって練習したり色々な経験を積んでいって
初めて「良くなる」んだと思います。
実を結んでくるって言えば良いのかな。


フィジカルなトレーニングや効率化ってのは
大事ですけど、結局「良くなる」ために繋がって
いかないとそれは空虚なものになっちゃうと言うか、
プレイヤーが陥りがちな落とし穴にハマると思うんですよね。

もっと深い所にいきたいです。



それは単純に音楽だけの面じゃなくて、
精神的な部分だったり生き方だったりの部分でもあります。
それが繋がっていって紡ぐのが音楽でもあるように思います。


そういう意味で色んな音楽、物事や人の中に
「神」を探しています。いつも。

あ、宗教的な意味合いの「神」じゃなくてね、
もちろん最近安っぽく使われている「あの人は神!」みたいな
ものでもなくて(笑)、

もうちょっと禅の概念に近い感じでしょうか。

光ってて尊敬出来るもの、美しいと思うもの、
良いと思うもの。

人の意見ではなくて、自分で心からそう思えるもの。

そういうものをあらゆる物事や接するみんなの中に
探してます。そして、見付けてます。

そういうものを見付けては学んだり、
近づこうと努力したり、

そういう日々の中で、

自分の中にそういう「神」が宿ると言うか、
「良くなる」ものがあるように思います。

なんか、言葉に書き直すのって難しいね(笑)
超大げさになっちゃうなぁ。

概念とかイメージを言葉にするのは難しいですね。


ちっちゃいことが言いたいんだけどな。

「良くなる」ってそういうことじゃないかな、
って言いたいのだけど説明が難しいので
今日はこんなところでやめます!(笑)


posted by nakason at 01:49| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

週末。


三連休、あっという間でしたね!
私は三連休とも仕事が入っていましたが
良い週末でした。

ここのところ一日に数件の案件や演奏を
抱えることも多く、スケジュールの組み方が
驚異的にヘタな私なので、寝る前や起きてすぐの
「何か忘れてないか」とか「ダブルブッキングしてないか」とか
凄く怯えてます(笑)

スマホのカレンダーがPCと同期出来るので随分クリアになりましたが
もっとスケジュールの組み方を上手くやんないとね。


ここ最近は不思議とパーティで演奏する機会も多くて
スーツ着てギター弾いたりしてますが、
なんだかパーティで弾くのって良いです。
好きだな。


気が楽、とも違うし、曲によってはパーティの大事な
場面なので集中してやりますが、
何か良いのよ。楽しい。

もちろん普段のライブだったりレコーディングだったりの
緊張感や弾いていてみんなから返ってくるリアクションに
対しての喜びも無上のものですが、ちょっとベクトルが
違う気がします。


どんな場面でも良い演奏、心に届く音楽を奏でたいですね。


---------------


金曜日は母校の大学の学園祭でライブでした。
まさか自分が招待される立場になるなんて思ってもみませんでした(笑)

生憎の天気でたまにポツポツ降っていましたが、
皆さんに最後まで聴いてもらえて本当に嬉しかったです。
寒い中ありがとうございました。
みんな風邪とか引いていませんように。。。

6曲くらいやったでしょうか。

講義棟の三階や四階からも身を乗り出して観てくれている
学生さん達もいて楽しかったです。


留学生さんもCD買ってくれたりしてて。

嬉しいですね。言葉の向こう側にいける音楽。
大事にしたいです。


さて。今週も結構予定詰まってます。
時間上手くやりくりしなきゃ。

もうすぐ12月!がんばろ!


posted by nakason at 02:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

部屋と胃腸炎と私。


いやはや、
何ともご無沙汰を。
11月!大忙しですね。
12月は多分もっと忙しい。大丈夫かしら!(笑)

相変わらず時間の使い方が下手な私です。

先週記憶にある分には人生で初なのですが
胃腸炎というものに罹りまして。

俗にいうお腹の風邪、ですね。

これ、思いの外ツライのですね。


物を食べられないし、無駄にお腹張るし
寝っころがっても苦しいし、
無駄に高熱出るし。

しばらくお粥生活でした。

おかげさまでお粥にトッピングする佃煮とか
ダシの餡とかハマってしまいましたよ←

佃煮凄く美味しい!佃煮道に目覚めました(笑)

と、転んでもタダでは起きないのでした。





自分でもバカらしいのですが、胃腸炎が治ってあとの
満員電車で今度はノド風邪をもらってきました(笑)

あー。もう中央線最悪だわ。

先日満員電車で目の前のオジサンが無心に鼻をほじっては
その指を口に運んでいて、シュール過ぎてもうなんだかなぁーと思ってる横で
若い女性がずっとゲホゲホゴホゴホげふんげふんしてましてですね。
完全にそれです。

今は大分落ち着きましたが、
胃腸炎でご飯がろくに食べられなくて弱ってたところに
くらった感じでした。


この季節、人ごみには気をつけて下さいね。
必ずゴホンゴホンしてる人がいるから。

体調崩すとコーヒーもビールも飲めなくなるので
良いコトがないです(笑)ツラい!



さて、明日(今日)から三連休ですね。
皆様、良い週末を過ごして下さい。
(ほんと、風邪には気をつけて!)

明日、金曜日は母校の学園祭でイベントの演奏してきます。
フリーライブの様なのでお近くの方はどうぞ。
14時からかな?


学生時代あまり良い学生とは言えなかったのですが(笑)、
こうやって母校に招かれるのもなんだか嬉しいですね。

楽しんで良い演奏してきます!
寒さも吹き飛ぶ様なね!
posted by nakason at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

月曜という日。


ここんところ週末がずっと忙しいから月曜日に
ドーッと気が抜けます。

スケジュールみたら来年一月半ばまで毎週土日に何かしら
仕事の予定が入ってる。

忙しいのはとっても良いコト!ありがたし。

でも、モチベーションのコントロールって難しいよね。
自分なりのモチベーションのキープの仕方ってあると思うんだけど、
何か良い方法知ってるよ!って方がいたら是非教えて下さい。


曲作りも頑張んないとなぁ。
ブトンズのミニCD創るんや!



-----------

ちょっと先週のまとめ。

budokan.jpg


budokan2.jpg


ブドーカンにThe Dukes of September Rhythm Revueを観に行ってきました。

誰?って感じのバンド名だけど(笑)、
ドナルド・フェイゲンとマイケル・マクドナルド、ボズ・スキャッグスの
三人からなる70年代後半〜80年代の音楽好きにはドキッとするような
豪華なバンドです。

私はドナルド・フェイゲンの大ファンなので第一の目的は
彼でしたが、ドゥービー・ブラザーズもボズも好きなので
凄く楽しめました。


バックの演奏陣は殆どドナルド・フェイゲンのお抱えの
メンバーでしたが、これまた凄腕!の凄く良いバンドでした。
ギターのジョン・へリントン、初めて生で観たけど
凄かった。もうなんか、凄い奴でした。

フェイゲン先生も新譜を出しているので来年とか
ソロできてくれないかなー。。


ショーもリラックスした演奏で、プロ中のプロの手による
素晴らしいものでした。

でもチケットが12,000円もするのよ!
ブドーカンなのに!
同バンドの米国での公演のチケット代の3〜4倍くらい。。

こういう貴重なコンサートだからこそチケット代を
もっと安くして若い人でも観に行ける様にした方が
良いと思うんだけどなぁ。



サイモン&ガーファンクルの時も思ったけど、
若い人が来れないのよね。あんまり高いと。

これって凄く勿体ないことでね。
不世出の本物、で、恐らく日本にはもうこない人、
そういう人のリアルな音楽に触れる機会ってあとからは
挽回出来ないので、絶対行くべきだと思うんですよね。

CDやDVDで感じるものとは違う、圧倒的な情報量が
生の演奏にはあるから触れた方が良いと思うのです。

でも、最近の日本の興行スタイル的には
往年の名歌手とか名バンドの来日は大体高めのチケット価格で
リアルタイム世代(ある程度お金に余裕のある年配の方)を
ターゲットにしてることが多いから。。

ノスタルジー祭りに留めておくにはあまりも勿体ないくらい
良い歌、良い演奏が聴けるチャンスなんだけどね。。


その点、ボブ・ディランは凄かったなぁ。
チケット代も手頃だったしハコはホールサイズだったし。
そのお陰かお客さんの年齢層も凄く広くてバランスが
良かったのが強く印象に残っています。


最近、大物の外タレが日本に中々来なくなってるのは
もうコンサート市場として「美味しくない」んでしょうなぁ。
もっと日本の音楽消費の在り方、音楽への接し方が良くなると良いんだけど。


生きてるうちに観たいものは観ときたい!もんね。


--------------

土曜日はレッドウィスカーの開店三周年記念イベントで
ミーターカーズの一員として演奏してきました。

アットホームな感じ。
本当にゆる〜いライブでしたが、
温かいお客さんと一緒に楽しい時間を過ごせました。

こういうのもイイネ!

お店のますますの発展、祈ってます。

------------

今週末もライブ二本、来週もライブ、再来週もライブが三本くらい。

全部楽しみ。

曲の整理ちゃんとやんなきゃー。


posted by nakason at 02:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

11月!とお知らせ。


10月後半仕事が詰まってバタバタしちゃった…。
ハロウィーン、みなさん満喫しましたか?

先日の日記で書いたCDの件も思っていたよりお問い合わせ頂き
嬉しく思ってます。明日にはみなさんにお返事出来るかと思います。
ありがとうございます。


休止したバンドのCDをそのまま、っていうのも何だか
恐縮しちゃうので今ナカタ君と進めているザ・ブトンズの
オマケCDをつけたいね、と先日話をしていました。
曲作って録らないと!
(以外とザ・ブトンズの曲は品が良い、といいますか、
暖かい曲が多いです)


多くの人にお届け出来る様に頑張ります!
ギターばりばりの超絶技巧曲とかも作んないとね!(笑)
(そんなに速く弾けないけど…)


感謝感謝!





今夜は銀座で胸をお借りした中西さんのバンド、
Reel'sTripを吉祥寺で観てきました。


Reels.jpg


品のある良いバンドサウンドで、かつ随所にワイルドさもあり、
楽しい時間でした。誰が観ても楽しめる内容だと思います。
中西さんもご自身で仰ってましたが変態プレイ盛りだくさんで
とても良かったです(笑)

今日も素晴らしい音でした。

銀座で一緒に演奏させて頂いた『A Touch Of Breeze』も
聴けて良かった〜。アプローチの良い勉強になりました。
良い刺激をもらいました。

みなさんも機会があったら是非。


スヌーピー.jpg

↑先日事務用品を買いにいった所で見付けてしまって
大量に買ってしまいました。スヌーピーのステッカー。

このギター超欲しい。ランディ・ローズの愛器ポルカドットVの
ピンク版!スヌーピー超センス良い。
このギター欲しい。

スヌーピーもOZZYとランディが好きなんだね!

大量に買ったので欲しい方は
こっそり耳打ちしてください。

ミーターカーズ.jpg

↑お知らせ。

来る11月3日、三鷹駅北口徒歩一分にあるBar、Red Whiskerの
開店三周年イベントで『ザ・ミーターカーズ』の一員として
ミニライブをやります。

私は三鷹市民ではないので正式メンバーと認められていませんが(笑)

単純に三鷹のダジャレと思われがちなバンド名ですが、
意外とちゃんとした由来があります。
(洋楽に詳しい人ならあのバンドとあのバンドのMIXだと分かりますよね)

とはいえ、熱い唄、真面目な演奏ではもちろんありますが
ゆるーくやります。
『お酒を美味しく飲む時間』が主役ですから、
ワイワイ楽しく、美味しいお酒を飲むためにもゆるーくホットに!

美味しいお酒を飲みにきてください。

演奏開始は3日土曜日の夜20時半〜の予定だそうです。
大きくないお店なので入りきれなくなっちゃうかも
知れないのでお早めにきて沢山飲んでて下さいね!

ライブだけでなく…

なんと11月1日、2日、3日の三日間、
@ラム半額、Aその他全品3割引と常軌を逸した
太っ腹イベントになっています。
オーセンティックなきちんとしたBarなのですが
そこの美味いお酒がお安く飲めちゃう…。

こんな機会は滅多にないので是非。
バーに行ってみたい、って思ってる方にも良いんじゃないかな。

http://www.goodspeed2000.com/

↑お店のHPです。


楽しみ。


11月12月、全ての週末が演奏のお仕事で埋まって忙しいながら
とてもハッピー。
全部楽しみ!


寒くなってきたのでみなさんも風邪には気をつけて下さいね!
posted by nakason at 01:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

人の気持ちを考える。


人の気持ちを考える、
って大事なことですよね。


でも、これも落とし穴だらけ誤解だらけの素になるから
本当に気をつけないといけないことだと思ってます。


ちょっとした言動や雰囲気から「その人そのもの」の
気持ちを察した気になったりね。

インターネットでもありますよね、
ちょっとした言動で大悪人にされたり聖人君子にされたり。

それでちょっとそぐわないことをしちゃったり
言っちゃったりすると「みんなの気持ちも考えて!」とか
「不謹慎」とかも言われちゃったり。

それって、人の気持ちを考えてるっていうより、
勝手に自分のフィルターに通して判断して、
思い込みを押し付けてるだけなんじゃないかな、
って思うんですよね。




「人の気持ちを考えてる」って体で自分の要求を通そうとしたり
エゴを正当化しちゃってる場面ってありませんか?って。
自分でもいつも気をつけたいと思っている所なんだけど。

考えてるんじゃなくて、それは「判断」してるだけ
なんじゃないかなって。




とても難しいです。人の気持ちを考えることは。


吹き荒れる心の内側の嵐を外に上手く出せる人の方が
絶対的に圧倒的に、少ないのだもの。

自分の気持ちや心ですらも正確に把握出来ている人の方が
少ないのだもの。


「一事が万事」で、ちょっとしたことで全部を分かった
気になったりして。やっぱりそれは自分の都合の良い判断で
しかないんだと思います。


例えば、辛いことがあって、その辛さを自分で紛らわすためや
周囲に心配をさせないつもりでツマラナイ冗談や
軽口を叩くこととかってあるじゃないですか。
そういう場面であえてデリカシーに欠けることをやる人って
意外と多いと思います。

そういった時にその人の真意を汲むことって本当に難しくてさ。

同じことを同じ様に思っていても、人間の出てくる行動って
全く違ってて。

でも、気持ちってのは行動から判断されがちで。

誤解してすれ違って。

「気持ちを考えた」結果がそのすれ違いを産んだりするんですよね。
哀しいことだけれど。



エゴだったりプライドだったりの連中もその「判断作業」に
大きく加担してきちゃうし、気持ちの表出にもコイツらは
大きく影響するしね。

人間って難しくて、シンプルなものを中々シンプルに言えなくてさ。
本当は好きなもののくせに場面によっては「別にどうでも良いよ」なんて
言っちゃうしね(笑)
悲しいことも悲しいってそのままは言いにくいし、
怒りとか喜びもそうだよね。

それでまた誰かに「判断」されちゃうのです。



「相手の立場になって」とかもよく言うけど、
これも結局「自分のスタンス、行動原理」で相手の立場に
立ってる、ってことが本当に多くて。



気持ちを考えるって言うのは相手の行動原理や人生のスタンスまで
理解していこう、って言うのが無ければやっぱりちょっと難しいと思います。

でも、それ自体も相手とかなり近しくないと出来ないし、
近しいからと言って出来るものでもないし、

で、結局「人の気持ちを考える」って体で勝手な判断を
押し付けちゃうと。

良いコトをしてるはずなのに、誤解の温床を作ってる。
って場面がきっとこの世には溢れてて。

人の気持ちを考える、って場面では気をつけたいことだと思っています。
ちょっとしたことで判断しちゃわないように、って。








posted by nakason at 01:49| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

ハロウィンパーティー。


日曜のライブ、みなさんありがとうございました!
楽しいハロウィンパーティーでしたね。

おかげさまで今回もとても楽しく、熱く演奏できました。
思い思い踊ったり歌ったり、これってライブの醍醐味ですよね。
これからも、もっと自由に、わがままに、楽しんでもらえればと思います。

ロックな側面をバーッと出したライブでもありましたが、
みなさんに応えてもらえてとても嬉しかったです。

仮装をされてるかたもいて、ハロウィンらしくて素敵でした。


私はまさかのネコミミをつけて表に出せない姿になっていましたが、
幸いクレームもなくホッとしています(笑)

これからエグかわ路線(エグい+かわいい)を目指して頑張ります!
…うそです。


来月もライブがありますので、是非、楽しみにしていて下さい。
より良い時間をお届け出来る様、私が出来ることをきちんとと
やろうと思っています。

より良くね!


それにしても、楽しい時間の去っていくスピードの速さと言ったら。
一時間半のボリュームでもアッと言う間に終わるから寂しくもあります。
だからこそ一秒一秒大事にしないとなぁ、と思うのでした。
私の時間と、あなたの時間、だもんね!
貴重だ。


良い一日をありがとうございました。
これからもKeep on Rockin' で!いきましょう!









ギター.jpg

今回は全部この子で通しました。
良いギターなんです。信頼してます。
私の使ってるギターは大体全て同じ方に製作してもらった
ものだったりします。



ミーターカーズ.jpg


こちらは謎のフライヤー。詳細は改めて。
左隅に私が書かれてます(笑)
って、私これ、ほんとに出るのかな?(笑)

それにしても、特徴が良く捉えられてる素晴らしい絵!
頭上のネコが良い味出してますね(笑)







posted by nakason at 02:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

時流にのって。


ブログの記事下にFaceBookとかの「イイネ!」ボタンを
つけてみました(笑)良い記事が有ったら押してね(笑)


SNS流行りの昨今ですが、使い方難しいよね。距離感とかもそうだし。

でも、Facebookとかって凄いね。
20年以上前、子どものとき沖縄でお世話になった方
(アメリカ人で現在フロリダ在住)とFB上で再会出来たりして
本当に感動しました。

向こうにとっては私が子どものときのままだから
「Hi!Masa-chan!」なんて今でも呼ばれたりしてて(笑)
(子どもの時はマーサーって呼ばれてました)

暖かい気持ちになったなぁ。

逆に超怖いなぁと思うのが「知り合いかも?」って欄の
精度とかプライバシーの問題ですなぁ。
一回会ったことあるってだけの連絡先知らない人まで
出てくるのはドキッとします(笑)

ネットリテラシーをきちんとして炎上しない様に
SNSは気をつけないとね!うん。
相互監視社会!こわい!(笑)


--------------

今週末は久々に吉祥寺GBでライブだー。
楽しみ。

みなさんにお会いするの楽しみにしてます。

今週も頑張っていきましょう!




posted by nakason at 02:07| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

自我。


最近はもう自問自答です。
どうしたいのか、自分にとっての正解とは何か、
そうだろう、そんなんじゃないだろう、って。

でも悩みとかじゃなくて、凄くポジティブな作業なんです。
全部前に進むためにって感じで。自分に対しての甘えもなくそうと。

なんでもさ、大抵のことって本気で取り組めば出来るじゃんね。
人生って本当に短過ぎる様に思えてきて、
このままいったら間に合わないなぁと思って。

自分に出来ることはあらゆることをやって、
分野においては自分が敬意をもってる皆にそれぞれ
助けてもらって、
それぞれの人生が良くなる様にって出来ればと思って。


思えば、自我らしい自我が出てきたのもここ
2、3年かも知れません(笑)
それまでは割とベターッと生きてきたんじゃないかなぁ。
ギターも本当に「弾ける」もしくは「弾ける様になろうと」と感じられる様に
なってきたのもここ2、3年じゃないかなぁ。

感覚だけでベターッとやってきてて、
意外と自分の心の声は聞けてなかった気がします。


基礎的なことから歴史、文化的文脈なんかも
積極的に学んでて、見えること聴こえることなんかも
随分変わってより明瞭に深く感じられる様になってきました。


そうなってくると、やっぱり音楽って美しいし喜びだし、
その世界に自分もより一層深く、その一部になりたいなぁと
思う様になってきて。

ぼんやり生きてきたことを思い出しても
随分目が覚めてきた様です(笑)


自分の力ではなくて、そういったことを気付かせてくれる
素晴らしい出逢いが多くあったんです。
本当に恵まれてるし、ラッキーなんだなって。

色んな方に色んなところで繋いでもらって、
目まで醒させてもらって。

私の演奏を聴いて下さる方達のフィードバックも沢山
受け止めて。力をもらって。

じんわりと、いつもありがたく思ってます。
少しでも、もっと魅力的な音楽家になって
恩返ししたり繋いでいきたいです。



B02.JPG


またもやちょっと写真の紹介。ビール醸造所です。
週末はなんと開放してビアガーデン状態に!
天国。としか言い様がない。

名物猫のモンスター(名前ね)が死んじゃっていなくて、
とても寂しかったです。写真に挨拶してきました。
良い猫だったのよ、ほんと。

B01.JPG


↓下町のバー。居心地よかった。

bar.JPG

bar02.JPG


soho.JPG


何気ない通り。道もボコボコだけど、良いのよ。
posted by nakason at 01:35| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

幸せ。


土曜日ライブがありまして。
お越し下さった方々、ありがとうございました。
おかげさまで楽しく演奏出来ました。

打ち上げではメタル好きな方と友達になれたし…やっぱりあのメタリカの
Tシャツは偉大だ(笑)(勝手にトイレの神様Tシャツと呼んでます)

BIG4の話がわかる女性もいるんだなーと驚かされました。

というか、女性って意外と隠れメタラー多いんですかね?
昨日もあるバーでビールを飲んでいたら後ろの席の女性が
BURRN!を読んでいて「アレキシが…チルボドが…」とか
喋っててビビったし…

それともまたメタルが盛り上がってるのかしら??
最近にわかにまたメタルづいてます。

でもあのTシャツ着てるとメタリカのリフを
リクエストされる…(笑)
バッテリーとかマスターオブパペッツとか…。

おっといけない、話が逸れてる。


土曜日はそのようにメタルに過ぎていき、
日曜は朝サポートのリハーサルだったのですが、
なんかね、ジャラーンとギターを鳴らして
皆で音を合わせた瞬間に凄く「幸せ」な気持ちになったんですよね。

初めてかも。あんな気持ち。
なんてことはない瞬間だったんだけど、
ストロークした瞬間にジワーッて。

幸せともまた違うのかな。

喜び、って言った方が近いのかな。
喜び、だね。

練習に取り組んだり、音楽について探求しているときは
苦しいことも多々ありますが、その苦しさを感じること
自体も生きている「喜び」の一つなんだよね、って。
それが人と一緒に音を出してブワッと浮かぶ瞬間は
なんとも言えないですね。

生きてる証拠だー、と思ったんですな。
周りの皆がいてこそ、自分がここまで生きてきてこそ。


改めて、音楽に対してもっと自由になりたいと思った週末でした。
凄くモチベーション上がった。

がんばろ!








posted by nakason at 02:26| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

Jordan.


あ、そうか。ジョーダン大先生、と言われても確かにピンと
こない人も多いよなぁ。

というわけでちょっとご紹介。

Jordan Rudessは今はDreamTheaterのキーボードとして
有名ですよね。プログレ畑の人やキーボードプレイヤーには
バンド加入前から天才的奏者として知られていました。

って、書くとなんか誤解を受けやすいのも事実で(笑)

別にジョーダン自身にとっては超絶技巧自体はあまり大きな意味を
持ってなくて、あくまでも自分の表現に沿うツールでしかない、
という印象がありました。


信じられないくらいの超絶技巧の持ち主ですが、超絶技巧のために
それを培ってきたのではなくてあくまでも頭の中に流れる音楽を
外に出すために技術を磨いていったら超絶技巧が身に付いた、って
感じでしょうか。

実際、ipadやラップスティールギターを自在に操ってるのをみると
音楽の取り組み方や身に付き方がちょっと変わっていて、
ほとんど音楽と同化してる様な感じです。

多分、どんな楽器でもすぐ弾きこなしちゃうと思う。
表現に合っているのが鍵盤ってだけで。

そこまでいくのにどれだけやってきたのか…、

って考えると気が遠くなりますね(笑)


-----------

超絶技巧/プログレ/メタル、っていうとその要素だけ切り離して
フォーカスされちゃって、その要素やジャンルだけみて
敬遠して「音楽」そのものを聞かない人って多いけど、勿体ないよね。

ジャンルなんて結局他人が勝手に決めてることだし、
「超絶技巧」とかなんて言葉とかも結局、音楽を無理矢理言葉で
説明してるだけだし、無意味だよね。


まぁ現代に生きるミュージシャンはそういう「タグ付け」や
「ラベル貼り」から離れることは出来ませんし、
裏を返せばそれは大きな宣伝にもなるので良し悪しでしょうか…。


でも、そういうジャンルとかのせいで毛嫌いされたり
知られる機会を失うってのは、ミュージシャンにとっても
リスナーにとっても不利益だよなぁ、と思うのです。


美しい音楽は美しい、で良いんじゃないかねぇ。って。
楽しい音楽は楽しい。で良いし、さ。
哀しいも苦しいも怒りも、そのままで良いよね。
----------


話が逸れたね。失礼失礼。


ジョーダン大先生は即興(英語でインプロヴィゼーション、と言います)
に力を入れていて、その日の気分で即興で曲を弾いてyoutubeに
上げていたりすので、是非チェックしてみてください。




↑Jordanのyoutubeのオフィシャルチャンネルです。





これはライブのやつだね。音の洪水も楽しめます。
最後でお客さんが超沸いてるけど、分かる(笑)





posted by nakason at 00:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

10月!


ひたすら充実していた9月が過ぎていきました。
寂しい!でも乗り切れてホッとしました。

どうなることかと思っていたから(笑)

10月も負けじと!充実した月にせねばと。
今週も土曜にライブがあったりするし、中旬下旬にも色々。
ザ・ブトンズも今月来月にでも街中とかで演奏しようね、とナカタ君と話してます。
インストになるかもだけど、歌が入るかもしれませんけれども。
曲作ってます。


今日(9月31日)は月見のお祭りでの演奏でした。
私も帰ってきたばかりで事前に合わせる時間なかったけど、
良いグルーヴが出てたと思います(出てたかな…?笑)。

台風でイベント自体がどうなるかと心配しておりましたが、
そこはやはり晴れ男の集まりと言いますか、
陽射しが気持ちよかったです。
暑かった!!


野外はバーンと弦を弾いたら音がそのまま飛んでっちゃうから
面白いです。音の跳ねっ返りがなくって。
跳ね返った音が無い分、ステージ内だとちょっと音が
ばらけて聴こえちゃうのでちょっとやりにくいけど、
気持ちは良いです。

お客さんにも楽しんで頂けていた様で、
嬉しいです。これぞ生き甲斐。


私たちの出番後ちょっとしてから急に天気が悪くなって、
夕方以降の出演者の方が出られなくなったのが残念でしたが…。
来年は気持ち良い秋晴れがずっと続く一日だと良いなぁ。

うん。


素敵な一ヶ月に感謝。十月もやるぞ!前倒しで頑張るぞ!



最近恒例写真コーナー。


kiss.JPG

Lower east sideで見かけた落書き。KISS!


downtown.JPG

宿近く。ダウンタウンの眺め。


broadway.JPG


夜のブロードウェイ。賑やか、ウルサい、クサい!でも眺めは綺麗。


broadway1.JPG


お馬さんもおるでよ。


broadway2.JPG


jordan.jpg


なななんと、Jordan大先生とお話出来ました。。
M先生!私はやりましたよ!

気難しい方かと思ってたら、とても柔らかく、優しく、気さくな方でした。。
お忙しいところ、本当に感謝です。
演奏もぶち抜けてて凄かったです。帰国後プログレ心が再燃してます。

「楽器もってるんだから、ちょっと弾いて行ったら??」と
言われて一瞬気絶したのは内緒です、内緒。
写真撮るとき緊張してるのも内緒です、内緒。
posted by nakason at 00:58| 東京 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

写真。

NYSKY03.JPG

空。

NYSKY04.JPG

空。


superdry.JPG

極度乾燥?


BLD.JPG

改装中のビルも気遣いあり(笑)


今日はこれくらいかな。


やはりというかなんと言うか、仕事もメールも溜まってます。
イェーイ!みんな、待っててくれたんだね(涙)
ありがとう。


幸い「あの案件、はよしろ!」みたいなのはなくて
ホッとしました。。

今週末もいそがしや。おかげ様で。
それぞれ別件のリハ二つに、またさらに別件の本番一つ。

一つ一つ良いプレイをしなきゃね!

posted by nakason at 01:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

ただいま。


ただいま!

例によって帰りたくなくなってしまったけど、
やり残したことが沢山あるので帰ってきました!(笑)
なんちゃって。

今回も濃密な旅でした。
あんな人やこんな人に直接あって話も出来るなんて!

追々書いていければと思います。


ちょっとだけ写真の紹介。


NYSKY01.JPG


空がとにかく綺麗。この青!碧!蒼!


NYSKY02.JPG


街はクサいけどね(笑)

今回はブルックリンのローカルなところもガンガン行けたし、
良いライブも沢山行けたし、ギターも沢山弾いてきました。

思い出してもニヤニヤしちゃう。

明日からまた頑張るぞー。
posted by nakason at 00:34| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

いよいよ。


明日から暫くニューヨークに行ってきます。
長野でお会いした方達にも気にかけて頂いて有難いなぁと思っておりました。


それにしても時間がなくて、さっきようやく荷造りの目処が立ちました(笑)
危ない!
まぁ最悪の場合でもパスポートと財布があればなんとかなりますけど。


武者修行、修養、見聞広め、精神的休息でしょうか。
去年は震災もあって行けなかったから、何だか久しぶりな気分です。


震えるくらい楽しみだし、楽しみにしていたし、
でも不安もちょっとあるし、


この気分が良いんでしょうね。

向こうは素晴らしいミュージシャン、
素晴らしいエンターテイナーが沢山居て、
それを支える文化も厚くて広くて、

とても勉強になります。

アメリカって国は最低だと思うけど、
文化とか人は本当に好きです。


ちょっと凹まされて、沢山励まされて帰ってきます。
今回はスマホもあるからリアルタイムで写真とか上げられるかな!


沢山吸収して帰ってこようと思います。
posted by nakason at 01:55| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

充足。


土日とサポートの演奏で長野へ。
ついさっき帰宅しました。

連休中日とはいえ、渋滞凄かったー!
かなり掛かりました。




土日とも、オーディエンスのみなさまのお陰で
とても楽しく、気持ちよく演奏出来ました。

嬉しいんです、楽しんでもらえるのって。
一緒に歌ってもらえるのとかって、本当にエネルギーを
もらえて相乗効果でもっと熱く楽しく演奏出来ます。
(たまーに暴走しますが… 、アレ…いつもかな。汗)

これからも是非、一緒に歌って踊って、
楽しんでもらえたら嬉しいです。

歌ったり踊ったりが、照れくさい方、
じっくり聴くのが好きな方も、
自分なりの楽しみ方で目一杯楽しんでもらえたら
嬉しいのです。


『糧』です。私の(笑)


音楽は、特にライブは一回限りの
時間のマジック、芸術だと思います。
そのマジックを逃がさない様に、
しっかりキャッチ!


とても素敵なことなのです。


長野、ますます好きになったなぁ。
また12月にはいきます。
是非、また。


ありがとうございました。

さて、次はニューヨークだー。
準備しなきゃ!



今回の写真はまた今度!

おやすみなさい。

posted by nakason at 03:08| 東京 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。